« 2016年 元旦!本年もよろしくお願いします。 | トップページ | プレゼン準備完了~! »

2016年2月 7日 (日)

結露について

設計事務所a-cafe 清水です。

昨日、嬉しいというか、ホットしたメッセージを頂きました。
「いろいろと試した結果、結露はなくなりました。
アドバイスありがとうございましたと。」と。
先週、結露がひどいんですと連絡を受けたので、
状況把握にお伺いしました。現状を拝見し、日々の過ごし方を確認しました。
このお施主さまは、室温・湿度計も壁に取付てあり、
家族が生活しやすい丁度良い室温を把握しておられます。素敵^^。
ですが、ちょっとした誤解が結露を発生させていました。
結露がなぜ起こるのか?発生のメカニズムを説明し、
建物の基本的性能から、住まい方の工夫で改善、結露対策をお話しました。
Img_7560_2
(※添付は名古屋木の家スクールでの講義、
 岐阜森林アカデミーの辻先生の配布資料より)
いろんな講習会、講演会で得たしっかりとした情報と知識を裏付け根拠に、
それぞれ異なる建物、地域、住まい方にアドバイスが必要となります。
ほんと結露が納まってよかったです!
そして、今年も沢山インプットする時間を設け、スキルアップに心掛け、
日々の設計業務にフィードバックし、素敵で居心地のよい建物目指します!

« 2016年 元旦!本年もよろしくお願いします。 | トップページ | プレゼン準備完了~! »

note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結露について:

« 2016年 元旦!本年もよろしくお願いします。 | トップページ | プレゼン準備完了~! »