note

2019年6月 2日 (日)

久々の鉄骨造600坪!平屋の工場計画してます。

 設計事務所a-cafe 清水です。

久しぶりに鉄骨造の建物計画しています。

実は鉄骨造も得意です^^v。

鉄骨の2階建て事務所を構造計算も自分でやっちゃったこともあります。

構造を理解しているので、架構、計画、出戻りもなく、スピードも速いです^^v

Sphnh8354

ローコストにまとめるには、計画時の架構計画がとても大切です^^v

小さな10坪の木造のお寺のトイレから、住宅から、1万㎡の敷地の600坪の工場まで!

意匠系の設計事務所にはまれなオールラウンダーな設計士だと自分で言っちゃいます^^v

さあ、実施設計追い込み中、頑張ります!

 

| コメント (0)

2019年5月24日 (金)

古民家土間空間はコミュニティスペース

設計事務所a-cafe 清水です。

古民家改修した設計事務所a-cafeサテライトオフィス!

季節が良いので玄関土間打合せスペースの玄関ドアは、ここ数週間前より、

気持ちが良いので、全開で日中作業してます。

すると近所のおばあさんが、畑で花を取ってきたので、事務所前に飾っておき!と

鉢に花をくれたり、登下校の小学生が、こんにちは!と入ってきたり^^v

古民家の土間空間(半屋外スペース)はコミュニティスペースと書物で目にしますが、

ほんとですね^^v。おかげで、今週は間もなく着工の2物件の確認下付に、

飲食店、美容室の改修プレゼン!と仕事が物凄くはかどりました^^v

お寺の給湯室・便所棟の基本計画!進めます~^^v

 

Ssvda9717

| コメント (0)

2019年4月30日 (火)

昨日で45才になりました^^v

昨日は45才の誕生日でした^^v

朝からYEGの楽しい所用で出かけ、戻って間もなく着工の住宅打合せ!

夜遅く帰宅すると、子ども達がお手紙書いて待っててくれました!

誕生日、記念日、何かあると手紙や絵をプレゼントしてくれる子ども達^^v

今回のも、仕事場のデスクマットに入れて元気をもらって、

益々、公私共々、頑張ります~^^v

※上の子からいつも付いてる肩タタキ券!いつも挟んでしまうので、

結局使えてない(笑)

Img_3764

| コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

平成30年度長浜商工会議所青年部会長を無事終えることが出来ました^^v

 設計事務所a-cafe 清水です。


4/1今ほど、新しい元号「令和」が発表されましたね^^v。
私事ですが、昨日の3/31付けを持ちまして、
無事、
長浜商工会議所青年部第22代の会長職を終え、
2019年度「令和元年」会長にバトンを引継ぐ事が出来ました。

2018yeg

少しだけ、備忘録を兼ねてツラツラ記します。

長浜商工会議所青年部は地元長浜の商工業の発展を願って活動はもちろんの事、
郷土長浜が今より暮らしやすく、働きやすく、少しでも豊かな街になり、
次世代、子ども達の世代に繋げるよう活動している団体=長浜YEGです。

起業して8年の私がこのような大きな団体の会長に、、、と推薦、お声かけ頂きましたが、
正直、このような重責を全うできるのか、私で良いのか、、、と苦悩しましたが、
諸先輩方に相談、後押しを受け、一年間会長職を全うしてきました。

地元小学生へ学校教育では教えてくれない商人は企画した体験型事業や
長浜市行政と忌憚ない意見交換をした長浜版故郷風会議、
長浜に住みたい方を対象とした長浜deメリー婚活クリスマス
そして黒壁30周年記念事業に、長浜夏まつりの企画運営、

そして、2度の会長研修会から多数の滋賀県青連事業の参加!
本当に、盛り沢山の一年で、いろんなことを学ばせて頂きました。

3月15日、最終事業の今年の卒業生全員を送り出した卒業例会の翌日の青空!
何とも言えない、達成感、無事終えられた安堵で言葉に出来ない喜びでした。

また歴代OBの多数の方から「合格!」と短い二言の言葉を笑顔で頂き、
杯を交わさせて頂いた時の、心の底からの喜び!本当に、ホッとしました。

仕事を調整し、仕事のスケジュールに影響出ることなく、
長浜YEGの会長職を全うしたこの一年の経験は、
今後の設計事務所活動において、必ず役に立ってくると確信しています。

時間は皆に平等にあり、効率よく、先を見据え、造り準備するモノ!
この一年で大きく成長出来ました!

「令和」も設計事務所a-cafe、益々設計頑張り、住文化の底上げ、
良い建物を設計して、街並みに溶け込む、素敵な設計をしていきます^^v

45才で卒業となる長浜YEGの最終年度も、直前会長として、会をバックアップ出来ればと
思っております。

平成30年度、長浜商工会議所青年部会長を支えてくださったメンバー、
並びにご指導ご鞭撻頂いたOB様、諸先輩の皆さま、本当に、
貴重な貴重な体験を有難うございました。

| コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

2019-家族用年賀状-3姉妹成長記録^^

設計事務所a-cafe 清水 亨です。

私のお仕事関係、交友関係者にはa-cafe年賀状を送らせてもらってますが、

独立前から娘の成長記録の忘備録と、妻の年賀状は私担当^^v。
3姉妹もこんなに大きくなりました。
家族の理解あってのa-cafe!妻、三姉妹に感謝です^^v2019

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

木造住宅倒壊解析ソフト完全マスター講座

長浜市の設計事務所a-cafeです。

昨日の話ですが、加入している木考塾の今年度最初の講座
「Wallstat木造住宅倒壊解析ソフト完全マスター講座」が
栗東で朝9:30~夕方16:30まで行われ、参加してきた^^v
Wallstatの開発者の京都大学准教授の中川貴文先生に
19名の参加者が教室で直に説明を受け、実際に操作し、その場で質疑できる!
あっという間の一日でした。
Jtmt6436_2
2年前に同会で2時間のWallstat3.12Verの時にも少しソフトを使っての講座を受けたのだが、
今回は最新バージョン4.02を使って、後半は実際に自分が設計した建物を入力!
試験所で見る等身大の耐震実験を、ついにPCで簡単にモデル化して確認出来るようになったのか!?と、わずか2年で物凄く進化したWallstat!まだまだより実務に使って頂けるように、進化=バージョンアップさせますよ!と中川准教授のお言葉!
ほんとに、凄いソフトで、解り易いインターフェイスも魅力です!

入力後、建築基準法の限界耐力計算で規定する極稀におこる地震動の応答スペクトルに適合した人工地震波で揺らしてみる!
1階の端部、及び掃出しサッシュの開口部脇の柱が引抜け、倒壊!
これは、1階柱の柱頭、柱脚の金物設定を入力時、設定ミス!ホゾ仕様のまま、
揺すってしまったからだ^^;。
1階、2階の柱の柱頭、柱脚の金物設定を見直し、揺らしたら倒壊しなかった!
実際の壁量は某メーカーの耐力壁面材を使っているが、基本仕様にないので、
とりあえず、合板設定で代替えでしたが。
しかし、こちらも各社、メーカーの耐力壁のせん断試験結果の資料を取り寄せ、
パラメータ―に入力すれば、設定出来るようになってます!
これは本当に使えます!
実務の中でアウトプットし、私も更にバージョンアップしていきます^^v

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月)

民泊(住宅宿泊事業法「民泊新法」)について勉強会参加

設計事務所a-cafe 清水です。

昨日は日本対セネガル!盛り上がりました^^v
さて、昨日は京都に民泊!6月に施工された住宅宿泊事業法
(民泊新法)について、勉強会に参加してきました。
※急ぎ書いてますので乱雑な文章ですいません^^;
民泊のニュース、記事を耳にしますが、
まだ自分の中でがっつり掘下げていないものの、、、
地元長浜は関西有数の観光地ではありますが、
日帰り・短期滞在型であり、滞在を目的とした観光客は極めて少ない状況で、
宿泊施設も街中にない、旧市街地街中は高齢化が進み、空き家も目立ちます。
人口減少も進む中、インバウンドをターゲットにした観光戦略等々、、、
そうした方向性を耳にすると、この民泊新法、設計者と気になっていました。
Photo
そこで、民泊や新法成立前から外国人による観光不動産参入問題など、
民泊新法改正前より様々な問題が浮き彫りになっている、
日本の代表する観光地京都における民泊事例の勉強会がある!
と伺い、参加してきました。
・住宅を宿泊施設として活用するとした今回の民泊新法
・そして、そこには建築基準法と旅館業法が並列に進む矛盾、歪んだ関係
・非特定の方が使う施設にあるにも関わらず、安全面の不足した施設住まいの、
家主不在型民泊の無法地帯化
・民泊新法の非安全性を見抜き、事前に条例整備を整える各地方自治体事例
と、民泊について学ぶ入口として、大変有意義な勉強会であった。
観光客賑わう京都と、地元長浜では
民泊と向き合う問題、メリット、デメリット、この民泊新法とどう向き合っていくか?
共通点と、異なる視点等々あると思う。
設計事務所として、施設を設計する設計者として、
街を形成する建物を設計するモノとして、
今回施行された民泊新法をしっかりと理解し、行政とも意見交換し、
地元長浜がより良い、住みやすい町になるよう、心がけなけばならないと思った。
Photo_2
※京都建築士会6月号に掲載特集記事表紙より

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月31日 (木)

木之本町の子供部屋 3部屋改修工事

設計事務所a-cafe 清水です。

木之本町の子供部屋 3部屋の改修工事のお仕事を頂き、
昨日、建具・家具の設置にて、無事完成しました。
今回のお施主さまは友人、知人に建築関係の方が沢山いらっしゃって、
その方にそれぞれ発注して頂きましたが、トータル監修業務として、
寒さ対策や、プライバシー対策から今後のライフスタイルを想定して、
対費用効果を考えながら、改修内容を決定していきました。
2つの部屋は昨年すでに完了してまして、最後の3部屋目!
下のお子さんがこの春から小学一年生!それまでに間に合わせたかったのですが^^;
すいませんでした。
昨日、部屋の前にお手製のネイムプレートを見て、心温まると共に、
お父さん考案の家具、建具を心待ちにされていたんやろうな~と。
※名前の所は私が上書きさせてもらってます^^;。
春休みには、お父さんとお子さんがDIYで黒板塗料と壁、天井材を塗装されました。
今回も仲の良いご家族の、素敵なお仕事のご縁を頂き、感謝でいっぱいです^^v
ありがとうございました。
1_2
2_2
3
4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

小規模事業者持続化補助金の申請書作成中~^^v

設計事務所a-cafe 清水です。

ゴールデンウィーク、4連休初日!如何お過ごしですか~?
今日は、日常の業務で後回しにしていた小規模事業者持続化補助金申請!の
申請書作成!をダメ元で取り組んでます~^^v
絵を書いたり、模型を作ったり、プレゼンしたりは得意なのですが、
文章を書くのは苦手です~^^;
が、せっかくなんで、頑張ってみます~。
今回の補助事業が、地元長浜市が抱える問題の回答の一つにも繋がると信じて~^^v。
今日終わらせて、明日から家族と遊ぶぞ~^^v
Simg_1604_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

商屋さんの部分改修その2-完成

設計事務所a-cafe 清水です。

ブログ、FB、SNS、少しさぼってました。久しぶりに投稿です^^v
商屋さんの部分改修その2
暗い汚れた渡壁、前回の改修、改修でパッチワーク的に貼られた板貼り調のフェイクのべニア壁、塗り重ねられた渡壁、、、
それらを大工さんと左官屋さんと電気屋さんで、
改修したのかわからない^^、昔からの佇まいのように白の聚楽壁で、
明るい綺麗な階段に部分改修!無事完成しました。
お施主様にも喜んで頂けました。
GWで今日からお子さん、お孫さんが帰ってくるようで、間に合いました^^vSimg_1585

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

information note